[オーダーメイドのスタンド花(フラスタ)・楽屋花・祝い花]Sakaseru スタッフブログ

sakaseru.jp を運営しているスタッフが更新します。サイト内のコンテンツや、メールマガジンの内容を紹介します。

Sakaseruに寄せられたお客様の声を、サービスに反映いたしました。

f:id:sakaseru:20190401171322j:plain
こんにちは。
Sakaseru代表の小尾です。

今年もあっという間に4月になりましたね。
1年の中の1/4が過ぎたと思うと、日々大切に過ごさないとな、と感じます。

今回は、Sakaseruをご利用頂きました皆様一人ひとりから寄せられたご意見のうち、
今年に入って、サービスに反映させて頂いたことをご紹介させて下さい。

まずは、皆様一人ひとりからのご意見をサービスに反映させて頂くようになった背景からご紹介させて下さい。

Sakaseruが世の中に出た、2015年10月。
それはとても使いづらいwebサイトでした。
各フラワーデザイナーの花の写真は、一人あたり数枚しか無く、
銀行振込も対応していなければ、花の買い方のガイドも一つもありませんでした。
webサイトは表示が重く、サイトの直帰率(サイトに訪問して下さった方がそのままSakaseruのページを閉じてしまう確率のことです。)も70%を超えていました。
はっきりいって、Sakaseruで花を買うのは「賭け」の様なものでした。

お世話になる方からは、「このサービスは使われるお客様が可哀想。」そんな事もよく言われていました。
色々な模索を、僕一人で続けていましたが、効果はゼロ。
サービスは2年近く停滞を続けました。

このままでは何の進歩も無いと痛感する中、ある一つのことに気づきました。
「Sakaseruはお客様の声を何一つ聞いていない」ということに。

サービスを継続して(継続できるのはお客様のお陰です。)確信したことは、
「答えはお客様しか持っていない。」
ということです。
サービスを運営する側、つまり、中の人になった途端、外から見る僕たちの景色は消え失せます。これは、サービスへの想いが強いからこそ生じることで、仕方ないことだと割り切っています。

だからこそ、実際に使われるお客様の新鮮な声は、その全てが尊いです。

前置きが長くなってしまいました。

それでは、今年に入って皆様一人ひとりに頂いたご意見の内、サービスに反映したことをご紹介致します。

  1. サイトを軽くしました
    特に事例の一覧ページが重く、花は素敵なのに事例を見ることに心が折れそうだとご意見頂きました。サイズの大きな美しい花の写真はそのままに、一覧で表示される花の画像を縮小保存することで解決しました。お客様のご協力があるからこそ成立するコンテンツ。是非想いの込められた花々をご覧下さい。
    Sakaseruの事例一覧ページ

  2. 決済手段を増やしました。
    クレジットカードをお持ちでないお客様には大変ご不便をおかけ致しました。事前の銀行振込を可能にすることによって、ご決済の窓口を広げました。また、長い審査のを経て、全てのクレジットカードブランドをご利用頂けるようにしました。次回はコンビニ支払いも出来るようにしますので、お待ち下さい。

  3. 事例の数を増やしました
    事例の数が少なく、花の想像が出来ずに不安だとの声を頂戴しました。こちらは必ずお客様の許可を得た後、ご掲載OKな作品のみSakaseruスタッフが一つ一つ心を込めて掲載しています。その数は今や1000を超えました。これからも不安をできるだけ取り除けるよう、心をこめて事例を追加してまいります。
    (たった2人のメンバーで掲載していますので、お時間かかること、お許しください)

  4. フラスタ(スタンド花)がより身近になるコンテンツを作りました
    フラスタは値段も高く、中々お花贈り初めての方にはハードルの高いものです。しかし、実はアレンジ花(器に入った置ける花)を贈る位かんたんなものです。
    こちらのマニュアルを見れば誰でもフラスタを贈れるコンテンツを作成しました。是非初めてのフラスタ、チャレンジしてみて下さい。
    「はじめてのフラスタ(スタンド花)マニュアル」

  5. 法人様がお求め易いコンテンツを作りました
    法人様の祝い花も、胡蝶蘭だけでなく、オーダーメイドの心をこめた花をご提案させて頂く。それがSakaseruの想いです。アレンジ花からスタンド花まで、ビジネスシーンでより使いやすいコンテンツを作成しました。ビジネスシーンでも、是非オーダーメイドの花を贈ってみて下さい。
    ビジネスシーン向け祝い花

  6. 配送完了画像を保存できるようにしました
    折角美しい花の写真を、思い出或いはシェアしようと思っても、今まではスマホからの保存が出来ませんでした。Sakaseruチャット内の画像を簡単にダウンロード出来る機能を追加しました。今まで贈られた花の画像もダウンロード出来ますので、是非過去のオーダーをご覧下さい。

  7. 検索機能を使いやすくしました
    今まで、色味での検索が出来なかったり、予算もざっくりとした検索しか出来ませんでした。色から検索出来るようにしたのと、予算も例えば3,000円〜10,000円など、お客様が自由に価格の幅を決めて検索出来るようにしました。ピンポイントのご予算の検索も出来るようになりましたので、是非ご利用下さい。

改めまして、いつも貴重なご意見を下さり本当にありがとうございます。
Sakaseruの強みは、運営のアスカがお客様とコミュニケーションし、デザイナーの小柴がそれをデザインし、社長である僕がプログラミングすることによって、スピード感を持って開発運用出来ていることだと思います。

何より、いつも支えて下さる皆様一人ひとりが居てくれるからこそです。
本当にありがとうございます。

これからも更に皆様に使いやすいサービスにしてまいりますので、引き続き何卒よろしくお願い致します。