[オーダーメイドのスタンド花(フラスタ)・楽屋花・祝い花]Sakaseru スタッフブログ

sakaseru.jp を運営しているスタッフが更新します。サイト内のコンテンツや、メールマガジンの内容を紹介します。

ユニークで印象的な祝い花

f:id:sakaseru:20190716230931j:plain

こんにちは、Sakaseru小柴です!

先週末の3連休はなんだか優れない天気でしたが、みなさまはどこかへお出かけされましたでしょうか?

小柴はというと…Netflixで話題のオリジナルドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン3を一気見しておりました。
話題ドラマすぎて名前だけは知ってる、という方も多いかもしれません。内容は超能力や地球外生命体などの類のSFホラーなのですが、SFもホラーもまっったく好きではない私ですらハマるくらい、とっても面白いドラマなのです…!
(このクオリティがオリジナルだなんてNetflix本当すごいです)

Netflixに入ってるけど、ストレンジャーシングスは見たことない、という方はぜひ試しに見てみてください…!

…となんだかNetflixのメルマガみたいになってしまいましたが…今回はそんなNetflixオリジナルのクオリティに負けない!Sakaseruオリジナルの「ユニークで印象的な祝い花」をご紹介。フラワーデザイナーのアイディアが光る、インパクトあるお花たちです。

「ユニークなお花を送ってみたいけどなかなかアイディアが…」という方、ぜひSakaseruのフラワーデザイナーへ、そのお気持ちだけぶん投げてみてください〜!

 

自他共に認めるカレー好きの演者様へ、面白いお花を贈りたい!

こちらは舞台ご出演祝いでお贈りしました祝い花。ルー部分のオレンジ色のマムが、一瞬お花に見えないくらい、カレー!!
お客様からは「本人はカレー好き」「どちらかというと、華やかさよりも面白さや目立つ感じがよい 」とのリクエストのみ頂戴し、デザイナー雨宮よりデザインをご提案、お作りさせていただきました。
奥側にちょこんとグリーンのサラダまで添えられています。

Flowerdesigner : 雨宮靖
Price : ¥7,000

www.sakaseru.jp

 

 

「お任せして大正解でした!」

こちらはとあるミュージカルにご出演の俳優さまへ贈られました。
「デザインについては年齢の数字をどこかしらに入れてもらう事、黒い翼をイメージとした物である事以外は、全てデザイナー様にお任せ致しました。
以前素人が口を出し過ぎ、失敗をしましたので、今回は何としてでも成功させたく、口出しは控えました。」
デザイナーOhataにお任せいただき、仕上がった迫力満点の祝い花。お客様からは「お任せして大正解でした!」との嬉しいお声まで頂戴いたしました。

Flower designer : Ohata Masahiro
Price : ¥75,000

www.sakaseru.jp

 

 

「夏の夜空と、大切な人と初めて一緒に見た花火」

すみだパークスタジオで開催されましたイベントへのこちらのお花。
すみだという場所、夏、そして作品内に登場する大切な場面が花火のシーンであったことから、「ぱっと見で花火とわかるアレンジ」とのリクエストをいただきました。
こちらも詳細なデザインはデザイナー加納にお任せいただき、加納のアイディアでお仕上げいたしました。
加納の発想力が光った、ユニークな祝い花です。

Flower designer : 加納佐和子
Price : お問い合わせください

www.sakaseru.jp

 

 

「門出に大きな花火を打ち上げたい」

こちらも同じく、花火をイメージした祝い花。ガールズバンドのメンバー様の引退ライブに贈られました。
お客様より頂戴したリクエストは「感謝の気持ちを込めて」「新しい門出に花火を打ち上げたい」。
フラワーデザイナー小林がそんなお気持ちを汲み取り、ショッキングピンクのバラに、スパイダー咲きのガーベラで表現いたしました。バラの魅惑な香りも楽しめる、インパクト十分なスタンド花です。

Flower designer : 小林久男
Price : ¥20,000

www.sakaseru.jp

 

 

 

以上、4つのユニークなアレンジをご紹介いたしました。
アイディアが思いつかなくても、お気持ちやざっくりとしたイメージだけフラワーデザイナーへお伝えいただければ大丈夫。演者さまにとってもお客様にとっても、この夏の思い出に残る、素敵なアレンジをお届けいたします。

ご公演へ贈られたユニークなお花の事例は、こちらからご覧いただけます。

 

www.sakaseru.jp

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!
引き続きSakaseruをどうぞよろしくお願いいたします。